テアトルアカデミーに特待生通知はある?制度について徹底解説!

鈴木福さんや小林星蘭ちゃんが所属しているテアトルアカデミー

大手の芸能事務所で、自分の子どもをオーディションに出そうと思っている人も少なくありません

オーディション自体は無料ですが、合格後は入学費やレッスン料などがかかります。

しかし、テアトルアカデミーには特待生制度を導入しているという声もありました。

そこで今回は、テアトルアカデミーの特待生制度・特待生通知について解説します。

テアトルアカデミーの無料オーディションを見てみる

この記事をまとめると

テアトルアカデミーで特待生になる方法

  • 子役・タレントとしての活動期間がある
  • ビジュアルが整っている
  • 性格・礼儀ができる

特待生で免除される学費一覧

  • 入学費
  • レッスン料

テアトルアカデミーってやばいの?口コミ評判を紹介

目次(タップでジャンプ)

テアトルアカデミーに特待生制度はある?評判を紹介

テアトルアカデミーの学費は、一般的に高いといわれています。
(高いといっても芸能事務所のなかでは普通)

合格したとしても、レッスン料が高すぎて手が出ないという声もありました

そのような人の救済措置としてあるのが、特待生制度です。

入所した子のなかでも、優秀な子にのみ与えられる制度で、学費やレッスン料が無料になるとか。

真偽は不明ですが、実際に特待生として合格した人もいれば、特待生制度について説明している人もいました

また、Yahoo知恵袋には以下のような声もありました。

Q.特待生制度がある事務所を教えてください。
特待生制度は、色んなスクールでありますよ。ワタナベエンターテイメントも、エイベックスもジャパン・エンターテイメントもテアトルアカデミーも他にも多数。

引用:Yahoo知恵袋

あくまでも噂にすぎませんが、一応テアトルアカデミーに特待生制度は存在するようです。

テアトルアカデミーの無料オーディションを見てみる

【当編集部限定】テアトルアカデミーに実際に問い合わせてみた

ネットで、「テアトルアカデミー 特待生」と調べても、あいまいなものしか見つかりませんでした。

TwitterやYahoo知恵袋でも、「他言してはいけない」と書かれており、情報が出回らないようです。

そこで、当編集部で実際にテアトルアカデミーに問い合わせて、聞いてみることにしました!

ダメ元でしたが、以下の回答が来ました。
(電話での問い合わせです)

【テアトルアカデミーの特待生制度について】

  • 特待生制度は実際にある
  • 詳しい条件は教えられない(非公開になっている)
  • 年間に1人いるかどうか

確かに、特待生制度はあるようで、年間1人~2人程度の狭き門だそうです。

1期生の合格者は、300~500人程度なので割合も低いことがわかります

また、特待生の条件については詳しく教えてもらえませんでしたが、少しだけ粘ると以下のことだけわかりました。

【特待生になる条件】

  • 子役としてキャリアを積んでいる
    (例:子ども劇団、モデルなど)
  • 容姿が整っている
  • 即戦力になる
    (即仕事ができる子)

何もキャリアがない状態で、いきなり特待生になることはほとんどないようです。

いくら容姿が整っていたとしても、演技や歌唱力がないと仕事にならないので当然ですね。

テアトルアカデミーの無料オーディションを見てみる

問い合わせを踏まえた特待生のなり方

今回、テアトルアカデミーに実際に問い合わせて、特待生のなり方がややわかりました。

問い合わせを踏まえたうえで、特待生のなり方を紹介すると以下のとおりです。

テアトルアカデミーの特待生のなり方
  • 子役・タレントとしてある程度活動期間がある
  • ビジュアルが整っている
  • 性格・礼儀をわきまえている

特待生通知が来るには、子役・タレントとしての活動期間は重要です。

キャリアなしに、特待生になれることはまず考えられないので、注意しましょう。

子役・タレントとしてある程度活動期間がある

特待生になるためには、ある程度子役・タレントとしての期間が重要になってきます

回答でもあったように、テアトルアカデミー以外でのキャリアが重視されます。

エキストラなどではなく、舞台や雑誌などで活動していることが条件です。

有名ではなくても、子役として活動している期間がある子は、事務所に入った時に即戦力になります。

事務所からしても、ほかの子役やタレントよりも仕事について理解している子という印象になるので、特待生になることも理解できます

それに、すでにレッスンを受けている子なら、テアトルアカデミーのレッスンを受ける必要もありませんからね。

レッスン料が免除になるというよりは、初歩的なレッスンを受ける必要がないという考え方です。

活動は、子ども劇団でも構いません。

何かしらの芸能活動をしている場合、特待生になれるチャンスがあるということです。

ビジュアルが整っている

特待生は、事務所のなかでもVIP待遇を受ける存在です。

素人目に見ても、売れる子役・タレントがなれるような立場なので、ある程度ビジュアルが整っている必要があります

容姿端麗はもちろんのことですが、愛嬌も求められます。

総合的に判断して、ビジュアル面が整っている場合は、特待生になれる可能性もゼロではありません。

もちろん、キャリアありきにはなりますが、顔立ちが整っている子のほうが優先されやすいです。

しかし、すべてが顔で判断されるわけではなく、性格や礼儀なども求められます。

性格・礼儀をわきまえている

特待生になるためには、演技力やビジュアルが求められることは事実です。

キャリアもそれなりに判断されますが、性格や礼儀も求められます。

テアトルアカデミーに限った話ではありませんが、別の事務所の特待生制度では、いちばんに重要視されているポイントでした。

特待生制度でキャリアが重要視されることに、大きく関係しています。

テアトルアカデミーは、芸能事務所・スクールであり、芸能界で仕事をすることになります

タレントとして活動する場合は、ドラマや舞台に出ることもありますし、雑誌でモデルをすることも多いです。

その際、お金をもらって働くことになるため、子どもとしてではなく、一人の”子役・タレント”として見られます

大人に対しての言葉遣いや、仕事に対する意識などができていないと、特待生にはまずなれません。

遅刻はもってのほかですし、ある程度の礼儀が求められます。

しかし、子どもらしさも兼ねそろえていることが大切です。

このように、普通の感覚では特待生への道は開かれず、努力をした子にのみ与えられる立場です。

テアトルアカデミーの無料オーディションを見てみる

テアトルアカデミーの特待生になると免除される学費一覧

テアトルアカデミーの、特待生制度はイマイチ詳細が分かっていません。

存在があることは確認できたものの、料金が免除されることや、どのようなサポートがあるかは不明です

しかし、一般的にどの事務所でも、特待生になると以下の学費が免除されます。

テアトルアカデミーの特待生になると免除される学費
  • 入学費
  • レッスン料

特待生なので、このぐらいの処遇は受けて当然です。

世間では、入学費が高いといわれているため、特待生狙いでオーディションを受けるのもよさそうです。

入学費

テアトルアカデミーは、一般的に入学費が高額だと言われています。

費用は大きく分けて2つ用意されており、それぞれ以下のとおりです。

【テアトルアカデミーの入学費用】

  • 189,000円:入学金135,000円+教育充実費54,000円
    →在籍維持費が別途2,160円かかる
  • 270,000円:上記の料金+施設拡充費81,000円
    →在籍維持費と進級費用が免除になるプラン

これだけを見ると、確かに入学金が高いように感じてしまいます。

ほかの事務所と比べると、入学金は確かに高いですが、レッスン費やトータルの月謝を比較した場合、良心的な価格設定です

とはいえ、特待生になると入学金が免除になるのはうれしいことです。

レッスン費

テアトルアカデミーでは、入学金のほかに、毎月レッスン費がかかります。

月謝として支払う必要があり、プランによって異なります。

18万円のコースでは、16,200円(授業料12,960円+在籍維持費3,240円)がかかる仕組みです

しかし、27万円のコースは、在籍維持費が免除になるため、12,960円しかかかりません。

特待生になった場合は、レッスン費が免除になるという声もありますが、うわさにしかすぎません。

万が一レッスン費が全額免除になった場合、タダで在籍することになりますからね。

特待生によって待遇は異なると思うので、あくまでも目安として把握しておきましょう。

テアトルアカデミーの費用はいくら?払えない場合はどうする?

まとめ【特待生通知は一握りの人しかゲットできない】

テアトルアカデミーの特待生通知は、全員にチャンスがあるわけではありません。

ほかの事務所やスクールでも同様で、チャンスがあるのは一握りの人のみです。

電話で実際に問い合わせたところ、1期生あたり1人~2人程度の割合とのこと
(毎年特待生が生まれるとは限らない)

学費や入学金が免除されるという声もありますが、それを獲得するのは狭き門です。

そもそも、子役やタレントとしてキャリアを積む必要があるため、何もない状態で特待生にはなれません。

ネットの口コミも見ましたが、ほとんどが自慢ばかりで参考になりません。

そのため、特待生になるというよりも、まずはオーディションに合格させることを第一に考えるとよいでしょう。

テアトルアカデミーの無料オーディションを見てみる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能界に興味があったがなんか怖くなって挫折した男です。
今ではその時の熱をもとに色んなオーディション情報を更新しています。

コメント

コメントする

目次(タップでジャンプ)